風林火山 信玄の棒道を歩く

信玄の棒道を歩く



甲斐と信州を直線で結ぶ軍用道路、棒道を散策しました。
富士見高原スキー場の前当たりから鉢巻道路に沿って北東に延びる棒道に入るとひんやりした空気と蝉の鳴き声で別世界へ来たような感じです。

途中大きな岩が数個目立つようにあります。近くに寄ってみると一番大きい岩の上に石仏が手を合わせています。
供養仏のようでした、戦で亡くなった武将を供養しているのでしょうか?






供養石から棒道を見た





明るい日差しが入ってくる棒道の様子





おいしそうな蕗が・・・




感謝の心を込めて・・・

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

関東甲信越静 地区協議会 山梨大会