銀杏と甲斐駒と残月

残月と銀杏を求めて県立美術館から撮影



早朝6時前に起床しコンディションを確かめて撮影にいきました、
残月は満月で良い雰囲気を出してくれています、
銀杏は黄色く色づき少し遅かった位でした、

前日の夜は風が吹かなかったのでクリアな青空ではありません、甲斐駒の稜線がクッキリ出ませんでした。

6時30分頃には散歩やウォーキングの人達で賑やかになります、駐車場には車が入ってきます。
そんな中で消去法で画面を確保しながらの撮影でした。




感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

ハイデルベルグGTO