投稿

2010の投稿を表示しています

ダイヤモンド富士

イメージ
富士川町高下での撮影


朝4時30分に起床、5時に友人と待ち合わせ、高下へ車を飛ばせた、
高下の撮影ポイントには既に30台以上の車が停車していて、日の出を待っている。
私達もポイントを探し、車を停車、すぐに三脚をセットして日の出を待つ、
薄暗い空の中に富士が黒く見える、少しずつ裾から赤みが差してくる、そしてまぶしい光が富士のてっぺんから差し込んできた

7時15分頃、日の出は始まった、

富士の上の白い軌跡は、ジェット機だ、





感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

紅葉

イメージ
河口湖畔の某ホテルの中庭の紅葉がキレイだったので、思わず立ち寄ってしまった。

持参の弁当を広げ、紅葉を見ながらのひとときでした

感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

白川郷

イメージ
全国大会in岐阜 織田信長 へ行った帰りに、白川郷へ寄ってきました、
秋の訪れが感じられる天気でしたが、夕方から雲行きが怪しくなり、小雨に・・・

世界遺産の白川郷でしたが、合掌造りの入口には、蕎麦、うどんの暖簾(のれん)があり、少し興ざめ、写真撮影の時には少し上側を移しながら、観光客も隠して撮影しなければなりませんでした。
それにしても、アジア系の観光客が多い・・・


感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

赤そばまつり

イメージ
伊那 箕輪町の赤そば祭りに行ってみました、先週で終了していましたが、未だ赤そばの花はきれいでした。
さほど混雑もなく、ゆっくり撮影や散歩を楽しみました。

写真は、若い女性が携帯電話で写真をとったり、はしゃいだりしている場面でした。遠くから見ていてなんとなく楽しくなる一コマでした。


感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

オリジナル封筒

イメージ
オリジナル封筒の抜き加工風景


仕上がりイメージ

感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

ブライダル用招待封筒です。
一般の既成封筒では表現できない、オリジナル模様の入った洋型2号封筒を作成しました。

抜き型を機械にセットし、プレスすることで封筒の形に抜くことができ、更に折り目も同時につけることができます。
後は、糊止めするだけです、

招待状を受け取った人の顔を思い浮かべながら、一枚一枚丁寧に仕上げていきます。
そして、クライアントの要望で、毛筆での宛名書きまでご注文を頂いています。

オンデマンド

オンデマンドという言葉を聞いたことがありますか?
ON DEMAND
印刷業界で使われるオンデマンドは、欲しい時に、欲しい数量を、すぐに・・・という、全く我が侭な印刷です。
名刺を直ぐに10枚、チラシを150枚など
今までの常識からみると、とても考えられないような印刷なのです。

パソコンやインターネットの普及で、ユーザーの求めるものが簡単に作れてしまうのです。

今までの印刷機では、大量に印刷すればするほど、コストが安くなりますが、オンデマンドであれば数量に関係ない計算で課金されます。
例えば、カラーチラシですと一万枚印刷するのに、印刷機ですと@5円で5万円しますが、オンデマンドですと枚数に関係なく20円位ですので20万円もしてしまいます。
しかし、100枚なら、オンデマンドですと2000円になりますが、印刷ですと版材やら機械代で最低でも3万円くらいはかかってしまいます。
このように印刷料金だけでみると、結構な差があります、品質ですと、どんな紙にでも印刷できるオフセット印刷の方が高品質です。
しかし、品質もそこそこで紙質も専用用紙であるなら、オンデマンドでしょう。

印刷は、オフセットからオンデマンドへ、そしてiPadなどの電子ペーパーなどへと多様化の道を歩み始めています。

当社では、オンデマンド印刷機も数台あり、稼働率が上がってきている、仕事のよって振り分けているが、従来のオフセット印刷機の稼働率が下がってきているのが心配だ。


感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

ヒミツの領収書印刷

領収証の枠

最近は、集金など得意先回りが少なくなって、振り込みになってきた。
それは、それで大変結構なことだが、印刷屋にとっては、領収書の印刷をクライアントから発注される機会が減るので困る。
注文があったとしても10冊とか、多くても50冊、中には1冊とか5冊などというお客様もいる。
小冊数だからそれなりに単価も上がってしまって、苦慮することがある。
そんな、小冊数の注文のために、特注の領収書を予め印刷しておいて、注文時に名入れをしてお渡しすれば、安価で上等な領収書が納品できる。
当社でデザインした領収書は画像の通り・・・と言いたいところだが・・・ヒミツ






感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

オリジナル

イメージ
やっとカレンダーの印刷も終盤を迎えようとしている、

商業印刷の中でもカレンダーは難しい部類に入る、色や見当、そして汚れなどには熟練の技術と精密な印刷機が必要だからだ。
県内の印刷工場でも、カレンダーの印刷をする会社は数社と思う。
手前味噌になるが、改めて自社の技術の高さを誇りに思っている。

写真は工場側入口にある、ハイデルベルグ製のプラテン印刷機
昔はこの機械で封筒や名刺を活字や凸版で印刷していた。
結構なプレス圧が均等にかける事ができ、給紙機構もユニークで、まるで人間の手がグルグル回るようにして用紙をつかんでは印刷面へ運んで印刷ようになっている、何回見ても飽きない面白い機械だ、
しかし、今ではなかなか出番がないが、その機械の特徴を生かして打ち抜き、型抜きに使用している、
封筒の型抜きやカードの角丸など、ブライダル関係の封筒ではオリジナル性が求められ、市販の封筒などではクライアントを満足させることが難しい、
オリジナリティを求められる封筒や名刺・カードなどの用紙の型抜き・打ち抜き:エンボス仕上げにはう最適で、注文者もビックリするようなオリジナルなものが仕上がっている。

こういった独自性のある印刷物をもっとユーザーの方にPRしなければ・・・と改めて思う。



感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

桃狩り

イメージ
カタログやパンフ等に使う桃狩り モデルを使った写真撮影。

旅行雑誌、Web掲載、印刷物など、いろいろな場面で写真が必要となってくるが、予め、写真のストックがないとせっかくのビジネスチャンスを逃してしまう。
ですから、このような写真ストックは先行投資の意味合いが強い・・・

当社の写真ストックは毎年少しずつ増えて、今はかなりの量がある、県内の観光を中心とした素材やモデル写真だ



感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

カレンダーの印刷 真っ最中

イメージ
当社は、今、カレンダーの印刷 真っ最中です






毎年のクライアント(有名な写真家)のカレンダーを今年も印刷開始しました。

昨年の出来栄えに満足してくれたクライアントは、2種追加して、今年は5種類の印刷です

色に細心の注意を払いながらの印刷です。
8月中まで印刷機が回りっぱなしです。




感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

ブレスト

イメージ
知らず知らずのうちに、友人と話している時に、急に良いアイデアが浮かぶって事があります。
他人の意見に刺激されて、頭脳がジャンプ、グッドアイデアにつながるようです。

でも、アイデアだけで終わらせてしまうものが、結構たくさんあったりします。

このアイデアを一枚のカードに記載しておき、分類整理すると、また、そこから新たなアイデアに進展することがあります。

後は、実行するのみです。



ブレインストーミング

brain storming(頭脳 嵐)->訳すと、嵐のように湧き上がるアイデアや思いつき・・・ということになる。

数人で、アイデアを出し合う会議というか、話し合いのような雰囲気で、各々が思いついたアイデアを出す
常識にとらわれない、自由奔放なアイデアや発想を発表する。

本人にとってはつまらないアイデアに思えても、ほかの出席者には別の素晴らしいアイデアをひらめかせるかもしれない、という考えがあり、自由な発想でアイデアを生み出すことで、ほかのメンバーの頭脳に刺激を与えることを狙う。

こんなルールがある。

1、批判は行わない。提出されたアイデアに対する批判や判断、意見はブレスト中は排除する
2、奔放なアイデアを歓迎する。つまらないアイデア、乱暴なアイデア、見当違いなアイデアを歓迎する
3、アイデアの量を求める。アイデアは多いほどよい
4、他人のアイデアを修正、改善、発展、結合する。出されたアイデアの改善案や組み合わせなども歓迎する

典型的なブレーンストーミングは5〜10人程度の参加者(ストーマーともいう)で行われ、その中でリーダー役が問題やテーマを提起し、記録係(場合によっては、記録専門)が出されたアイデアを記録していく。簡略化した形で通常の会議でも適用できるテクニックだが、意思決定や調整には役立たない。

出されたアイデアは、ブレストとは別に整理・分析を行い、真に独創的なアイデアを抽出したり、問題点の洗い出しなどの作業を行っていく。日本ではKJ法(一項目毎にカードに記載して分類見当する)との組み合わせで使われることも多い。

ハイデルMOZP写真は、ハイデルベルグ印刷機 2色機のカバーを外して、エアーホースを交換した時のもの
本文とは関係ない



感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

麦草

イメージ
甲府は35度の猛暑になりそうなので、麦草峠に避暑がてら、出かけた。
最近、ヒザが痛いので、白駒池までのハイキングは止め、日陰で涼む。なんと・・・日陰にいると肌寒い。

帰りは、渋御殿湯で、冷たい温泉と暖かい温泉に交互に浸かって、極楽気分でした。

甲府に近づくにつれ、温度計が気になります。

感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

甲斐駒とSL

イメージ
北杜市長坂町から撮影


朝から快晴で、今日こそ甲斐駒や南アルプスをバックに走るSLの写真が取れるぞと意気込んで出かけた。
11時20分頃、甲斐駒は水蒸気で曇ってきた、そして、頂上はあやうく、雲で隠れそう。
SLの勇姿を見ようと観客もあふれかえっている、カメラマンもものすごい数、

強い陽ざしの中、なんとかカメラに納めたのがこの写真、

感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

D51

イメージ
感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

Mac用ログソフト

イメージ
アマチュア無線の交信記録帳 ログ これをパソコンで、それもMacでなんとかしたい・・・
昨年から計画していたソフトがやっと完成した。
LogBookProと命名、私の思い入れがぎっしり詰まったソフトになりました。

クリックでリンク先へ
a href = "http://print-man.jp/~JR1GDY/wiki/index.php?LogBookPro

取り敢えず、ココに於いておきましたが、Winでは有名はHAMLOGなるソフトがあるようで、Macは何処を探しても使えるようなソフトが無くて困っていました。
なぜ、皆さんはMacを使わないのだろうか?不思議です。

印刷文字品質、画面の表示色、音声、など・・・プロが使うほどの機能満載なのに・・・

そんな訳で、今年の連休は、Macの前でプログラミングコードとにらめっこでした。
少しは脳軟化防止になったかも?

画像は息子が作ってくれたアイコン


感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

花桃まつり(GW)

イメージ
5月の連休には花桃まつりに行ってきました。

結構な混雑振りでしたが、会場のすぐ隣りに友人の家がありましたので、底を拠点に見て回りました。



感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

芸術の小径の桜

イメージ
芸術の街、貢川の土手沿いの桜が満開です。

土曜の朝、散歩しながらの花見です

遠くに見えるのは、甲斐駒、観音岳、地蔵岳です。


感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life
JR1GDY

春 しだれ桜

イメージ
県立美術館のしだれ桜



久しぶりに美術館を散歩してみた。






感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life
JR1GDY

つばめ

今朝、玄関の前の電線に、今年一番のツバメが帰ってきていました。

まだ1羽ですが、直ぐに沢山のツバメたちで賑やかになりそうです。

今年も楽しめそうだ





感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life
JR1GDY

飛来

イメージ
夕方3時過ぎると、コハクチョウ達が戻ってきます。












感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life
JR1GDY

コハクチョウ

イメージ
今年もコハクチョウ

飛び立つ瞬間、足で水面を蹴る、あの瞬間が面白くて、今年も撮影に行ってきました










感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life
JR1GDY