ヒミツの領収書印刷

領収証の枠

最近は、集金など得意先回りが少なくなって、振り込みになってきた。
それは、それで大変結構なことだが、印刷屋にとっては、領収書の印刷をクライアントから発注される機会が減るので困る。
注文があったとしても10冊とか、多くても50冊、中には1冊とか5冊などというお客様もいる。
小冊数だからそれなりに単価も上がってしまって、苦慮することがある。
そんな、小冊数の注文のために、特注の領収書を予め印刷しておいて、注文時に名入れをしてお渡しすれば、安価で上等な領収書が納品できる。
当社でデザインした領収書は画像の通り・・・と言いたいところだが・・・ヒミツ






感謝の心を込めて・・・伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)JR1GDY Good HAM LifeJR1GDY

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

関東甲信越静 地区協議会 山梨大会