投稿

2015の投稿を表示しています

宛名書き

宛名書きといえば、今から30年前 昭和の終わりから平成の初めにかけて、パソコンでデータ処理を始めた頃の話です。

当時、事務用のオフコン 富士通K10を使って事務処理を開始しました。
ソフトは全て(COBOLを使用)自社内で開発しました。
そのノウハウでクライアントのDM発送のお手伝いを始めました。

自動車部品会社 約3000件 全国の修理工場へのDM食品卸商社   約800件  県内の小売店向け

毎月20日には4000件の宛名の印刷と販促チラシで寝る間もなかったのを覚えています。
そんな時に、県内のユニホーム会社から10,000件の商談がありましたが、手一杯でお断りしたこともありました。

まぁ、かなり需要がありました。

今ではクライアント自ら宛名シールで処理しています

最近では、年賀ハガキの宛名印刷を頼まれますね。
高齢化が進んだのでしょうか?

目が見えなくなった手が震えて書けなくなった
そんな理由です

当社では、皆さんのお役に立つ事が一番と考えています。
お困りのことがあったらご相談下さい。

感謝の心を込めて・・・
---------------------
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

カワセミ年賀デザイン

イメージ
昼休みになるとカメラを持って撮影に行きます
小さくて素早いので上手く撮影できませんが、奇跡的に撮れた写真をまとめてみました。

カワセミは甲府の市鳥です。
カワセミは翡翠とも書き宝石のようです。ですから宝石の町甲府の市鳥に選ばれました。

眼光はするどく、用心深く、食欲旺盛、水面近くを飛びます。
スズメより小さく、見つける事は難しい鳥です。

今年の年賀はカワセミをデザインしたモノも販売しています。
是非、ご来社頂きサンプルをご覧下さい。






感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

美味しそうに出来ました メニュー編

イメージ
当社のオンデマンドプリントの話です

中華料理店様がオープンします。
オーナーが駆け込んできました。どうやらメニューを忘れていたようです。

すぐにお店に出向いて料理の撮影(1日)
版下作成と校正で(1日)
印刷とラミネート加工で1日
3日で完了し、無事オープンに間に合いました。

オンデマンドだから品質は二の次って事はありません、
高級美術印刷に匹敵する精密さと綺麗さです。
それに加えて、社内DTPで写真画像を印刷用画像に替えるので、濁りのない鮮やかな印刷物になります。
下記参考画像は日本食です

撮影したままの画像 少し濁りがありますネ
印刷用に加工した画像 濁りも取れて美味そうになりました。







感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

満足して頂けます 会社案内編

イメージ
先日、自社の会社案内を某新聞社に出さなければなりません

A4サイズ両面 A4で4ページの簡単なものです

そこで、PODの登場です。版下は既にありましたので、内容を最新に差し替えて印刷しました。
200kgの厚紙です、しっかりした手触りとセンスの良い用紙を選びました

表紙はベタ刷りで印刷機ではとてもオペレータが嫌がりそうですがPODでは全然気になりません。
できばえも上々です。これならお客様にも満足して頂けます

取り敢えず5部印刷して終了

無事、お渡しすることが出来ました






感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

満足して頂けます

イメージ
デジタル印刷機 POD



やっと我が社にも、高品質なPODが入って来た

今までのカラーレーザーでは、曲がりを気にしたり、色を気にしたりしながら印刷していましたが、これからは高品質な印刷物ができます。
オフセット印刷と同じ風合いでチョット見では分かりません
表裏をピッタリ合わせる事が出来る
印刷位置の微調整(ネジレ、左右前後)ができる
RIPでの処理なので高速
2400DPIの高品質
極小ロットの印刷物には最適ですので
・名刺:多色でクォリティを求める
・封筒:多色で高品質
・絵はがき:500枚以下でクオリティを求める
・一枚ずつ文面や画像を替えながらの印刷物に

お客様にも満足して頂けます



感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

写真ライブラリー

イメージ
老体に鞭打ってフォトライブラリーを作成

ソースは全て手打ちのHTML-CGI、そしてデーターベースはSQLを使っている。
登録した画像は、キーワードで検索できる。

作者も、登録依頼によって登録するので、写真好きで撮り貯めた写真を必要な方にお渡し出来るようになった。勿論、タダではないが・・・

印刷で培った技術が写真となり、ネットとなる。

フォトライブラリー


感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

サテリオ ドラムのメンテナンス

イメージ
非常に重宝しているデジタル印刷機

インキングユニットのメンテナンスをした

インキングシートの交換と清掃だ

丁寧にシートを外すと、メッシュの網金具が出てくるので、それも外す。

そうすると下の画像のように、洩れたインキが見えるようになる

インキの固まりが・・・
こちらにもインキの固まりが
ギヤにもインクが
インキ吸入口(赤の丸で囲まれたカ所)は大丈夫。 チューブには螺旋のバネがついているタイプなので 比較的新しい機械のドラムだ。 確かT社とS社はこのチューブが切れてインキが供給できなかった。
ローラーは底にあり、3本のローラーだ(清掃済みの画像) 真ん中は金ローラ、ローラーの両端はインキのカスがべっとりとあった。 ローラー圧はバネ式で、精度はあまり良くないようだ。

手を真っ黒になりながら、ウエスでキレイにインキを取り除く、
その後、新らしい金メッシュと布メッシュを装着する、
布メッシュは柔らかいので、シワがないように均等に張る。

今まで黒インクだったが、今度はセピア色(正確には栗色)を入れる予定で、インキは既に手元にある。



感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

新入社員 マックプロ君

イメージ
あたらしく、新入社員のマックプロ君が来ました。
彼は、CDやハードディスクは持っていませんので、借りて来なければなりません。
接続はUSB3とはThunderboltとか、FireWireなど凄く早いケーブルで接続します。
頭の中はフラッシュメモリで、瞬時にアプリを起動します。

今までと、チョット考え方を変えないと、彼と上手く付き合えませんね。





何・・・これ・・・コレがPC???

感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

カワセミ

イメージ
kikipediaより
カワセミ(翡翠、翡翆、魚狗、川蟬、学名:Alcedo atthis)は、ブッポウソウ目カワセミ科 カワセミ属に分類される鳥の一種。水辺に生息する小鳥で、鮮やかな水色の体色と長い くちばしが特徴で、ヒスイ、青い宝石、古くはソニドリ(翠鳥、鴗)と呼ばれることもある

なかなか上手く撮れません、望遠ズームで追いますが、フレームに入らない、入ってもピントが合わない。
そこで、ある程度、予測して撮影します。

次の写真展には、もっと良い写真をお見せします。


感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

ダイヤモンド富士

イメージ
ダイヤモンド富士ということで、撮影に行ってきました。 前夜はマイナス16度だったのでしっかりと防寒準備OK。 しかし、本日はあたたかく、上着とオーバーを脱いでしまいました。 富士は水蒸気のためにモヤがかかってクリアではありません。
そんな諦めの中で撮影した一枚です。
湖岸の氷り模様が綺麗でした


ダイヤモンドは真上でなくてスマン\(^_^)/



感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

画像編集の妙技/移動して背景になじませる

イメージ
富士山の真上から満月が昇る写真です。
撮影したときに丁度、富士の頂上には雲がかかって、満月が撮れませんでした
しばらくしたら雲も無くなりましたが、その時は月は既に上の方に、
右側には雲が赤くなり、富士も赤富士になってきました。

仕方ないので画像処理で・・・


月が上に上がってしまった

月を下へ持ってきて、彩度を上げる
上:元の画像
下:月を移動、彩度を調整する

これでOK



 感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

画像編集の妙技ースポットライト

イメージ
簡単な操作で、普通の写真が訴求力ある画像になります。
これなら、表紙や挿絵に使えます。
撮りためた写真画像をもう一度再確認しましょう。

上:元画像
下:温かみのある夕景色、透明感とスポットで視点集中
写真の説明
安曇野のコハクチョウの写真です。夕方、近くの畑から戻ってきて着水した瞬間。
白鳥はファミリーで行動するようです、この時期は子連れで愛情たっぷりの白鳥を見ることが出来ます。
私は毎年撮影に行きますが、天候と時間によって、様々なコハクチョウの姿が撮れます。
感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy