最近のMacは知らないことだらけ・・・


  1. ファイルのリネイムがまとめて出来る。
  2. Autometorで仕事の自動化が出来る。
  3. AutoMetorで作製したJOBをService で呼び出したり、ショートカットに登録すればさらに簡単操作ができてしまう。

でっ、DTP作業の中でこんな機能があればいいな・・・を作ってみました。

数字を1〜100まで入力する時、同じ繰り返しでめんどくさい、それを一発で作る。

同じ繰り返しの文字を沢山表示させたい(地紋作製など)

まぁ、いずれもテキストはクリップボード上に作るようにしたので、コピペで組み版ソフトにペーストするだけ

Autometor上でシェルスクリプトが動作するという事は、何でも出来てしまう・・・

  
3*は、三回繰り返すの指示    指示してあげてクリップボードにコピー

  

サービスからClipCopy動かす    ペーストすると3ヶ貼り付けられる


自動番号生成について

開始番号 終了番号 加算のように半角ブランクで区切ったものをクリップボードにコピーしておきます
例えば 1 100 1のようにすると1から100までの数字がクリップボードに作られます。
因みに、開始番号を001のようにすると3桁の数字になります。







autometor+シェル+perlの合わせ技です。




感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

関東甲信越静 地区協議会 山梨大会