投稿

5月, 2009の投稿を表示しています

ステレオ写真の試し

イメージ
今。美術館にはバラや菖蒲の花が満開です。

写真はステレオペアで撮影したもの、交差法で見ることが出来ます。
また、アナグリフに変換したものを載せてみました。

今、なぜ、ステレオ写真なのか?については、あまり深く考えず、写真を楽しむと同じようです。






感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

ユリ2

イメージ
花壇が賑やかになってきました。
朝起きて花壇を見るたびに一輪、また一輪とユリの花が咲いてきます。

日々感謝・・・です


感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

結婚式

イメージ
姪の結婚式に出席した。
人生の門出を祝うにふさわしい式でした、

30年前の事を思い出し、あの頃の無鉄砲でがむしゃらな自分に戻りたいとも思った。

祝辞を依頼されていたので、それなりの準備をしていったが、原稿を見ずに思ったことを言えたのは良かった。(これも年の功かもしれない。)

上の写真はキャンドルサービスの影を中心に撮ったもの、
不覚にも、カメラの準備を忘れ、慌てて撮影した点火の瞬間はブレで失敗してしまったので、スポットライトの影に焦点を合わせて撮影したものだ。

最近の結婚式事情はカメラマンは沢山いるし、ビデオカメラなどもあって、賑やか・・



感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

百合

イメージ
今年も百合の花が咲き出した。

毎年毎年楽しみにしている百合の花が咲き出した、佐渡へ遊びに行ったときに何気に店先で買ったものを花壇の奥へ植えたものだ。
また、友人が佐渡へ遊びに行ったときにもお願いして買ったもので、開花時期が少しずつずれて咲き多少長い期間楽しめる。

写真は最初に咲き始めたものと写メで撮影している妻
GX200

スミフェロンは終了したので、いよいよ遊びに出かけられそうで、今からワクワク気分だ。




感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

最後の自己注

イメージ
やっと最終を打ち終えた。

時にはルンルン気分で、また時にはだだをこねながら、昨年の7月から8ヶ月間、隔日で120本を打った事になる。

さぁ、次は検査が待ち遠しい

写真は右太ももに打っている写メです。緊張の余り力みすぎ



感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

本日で終了 太ももに決定

イメージ
このところ暑くなったり、寒くなったりで体調を崩しそうだ。

御坂の藤園で頂戴した大甘菜(オーニソガラム)も比較的標高の高い場所からの移動でゲンナリしている。
強い西日でいよいよダウンか!
水をかけてあげたが、明日の朝はどうなることか?


▲強い西日にダウンの大甘菜(オーニソガラム)

さて、スミフェロンだが、本日で終了する。
記念の注射は右太ももにしようと思っている、太ももは比較的痛くないからだ。
写メにして次回アップ予定。


感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

残り1回になった

イメージ
スミフェロンも残り1回になった。待ち遠しい!\(^_^)/

上の写真は、御坂藤園に行ったとき、庭に咲いていたオオニ草を分けてもらい、我が家の花壇へ植え替えたものだ、
最初は茎や葉がへたり気味だったが、本日になって張りが出てきた。

カメラはRicohGX200を使用

続き
本当は夕べの注射の時にお腹に打ったのだが、その光景を写メした。
改めて見てみると、不格好な私の腹を掲載するのに抵抗があったのでオオニ草にした。

オオニ草をネットで調べたが、それらしいものがなかった。
「白い花」でググってみたら、オーニソガラムという名前らしい

(大甘菜(おおあまな))
(オーニソガラム・ウンベラツム)






感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

秘湯 桃の木温泉

イメージ
雨の中、芦安にある桃の木温泉まで行ってみた。
夜叉神峠手前の渓谷美の素晴らしい場所にあり、源泉掛け流し。

途中、数匹の猿と遭遇

こちら方面へ出かける時は、決まって天気が悪い、何が悪いのかなぁ!




感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

残り2回

イメージ
▲パノラマにしてみました


▲ソフトフォーカス調で


▲八重の藤花


▲105mm単焦点レンズでバックをぼかせ、3尺藤のカーテンを撮影してみました。
流れ落ちる花びらが印象的


もう少し、残り2回でスミフェロンともサヨナラ。
月曜日に右脇腹、水曜日に左腕 これで終了という事になる。

さて、日曜日はあいにくの雨だが、御坂の藤園の情報が入ったので、雨の合間をぬって行ってきた。
園内は2〜3尺の藤がカーテンのように咲いていた。また八重咲きの藤、白色の藤など色とりどりで見事でした。
時々、雨と突風で藤棚の藤が風に舞う様は見事でしたが、撮影には不向きで、特にパノラマ風にパンしながらの撮影は根気が必要で、パノラマ合成に時間がかかった割には綺麗な写真には出来ません。







感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

残り3回

イメージ
残り3回


夕べ、スミフェロンの注射を打った。
順番通り右太ももへの注射だ。これで指折り3回。
完治しているか?否かは一ヶ月後の検査で判明するが、一度再燃したので余り期待しない方が良いと思っている。

さて、副作用だが、気温の上昇と共に足先がポカポカして寝付かれない事がある、この副作用はペグインターフェロンの時には頻繁にアイスノンで冷やしたものだ。
同じようにスミフェロンでもアイスノンのお世話になっている。

あと少し 指折り数えて スミフェロン

写真は妻のパッチワーク風景
母の日にプレゼントするバックを作成中の1シーン
何かに熱中しているときは静かでおとなしい。\(^_^)/


感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

残り4回

イメージ
スミフェロン自己注 残り4回

昨日は左足の太ももに打つ、最終が近いと緊張の糸が切れたように副作用が凄く気になる。
湿疹や手足の痺れ、倦怠感、頭痛など最後に来て急にひどくなったような気がする。

さて、写真は白骨温泉へ行ったときの写真だ、
ゆっくり入って、一眠り・・・極楽の一時

カメラはGX200使用
最近の旅行時は必ずこのカメラ携帯でいく、直ぐに撮影出来て機能的なのが気に入っている
なによりチョッキのポケットに収まるのがいい。\(^_^)/



感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

残り5回

イメージ
▲この写真は富士芝桜(4月28日撮影)


▲ハイジの森 チューリップ畑


美術館 バラ園(5月10日撮影)
バラ園の外側、薔薇の葉を抜けてくる初夏の強い陽ざしを表現しようとした。

どこへ出かけても混雑しているので、近場で気分転換をした証拠写真。



GWも終わり、本日から本格的な仕事モード。

朝一番の電話は税理士からで、景気の悪さを象徴している。

さて、スミフェロンも残り5本で終了だ、
初めの頃は副作用も少なくてこれなら・・・と思ったものだが、続ける事はかなりの忍耐が必要だ、
一日おきに打つ自己注にヘロヘロになってしまう。

さぁ、あと残り5本、20日が最終日だ。



感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

ミニ薔薇の蕾

イメージ
我が家の庭に毎年咲く、ミニ薔薇の蕾が大きく膨らんできました。
仕事の合間にデジタル一眼でマクロ撮影してみました。

ディテールにアンシャープを少しかけてありますが、珍しい写真になりました。

さて、もうすぐGW(既に始まっている\(^_^)/)です、何も予定なし!

気持ちはBBQや温泉巡りやハイキングですが、現在の所、予定なし。

近くの公園へカメラを担いで散歩ぐらいです・・・寂しい(-.-)

誰か誘って〜!



感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)