赤沢自然保護林

トロッコ鉄道


ヤマズミ


真っ直ぐに伸びるヒノキ
樹齢300年


風鈴梅モドキ


散策風景


夏ハゼの実
ブリーベリーの仲間らしい


雨が心配だったが木曽の赤沢自然保護林へ散策ハイキングに行ってきた。
約3時間のドライブで到着した所は、正に森林浴100%の森林でキレイに整備されていた。
心配した天気は徐々に回復し、ハイキング開始する頃は良い天気になった。
これも普段の行いが良いせいかも・・・

さて、ハイキングコースは7ケあり、どれも2〜3キロ程度、ゆっくり散策しても一時間ぐらいだろうか、歩道は木片チップなどが敷かれ歩き易い所と、ヒノキの根が縦横無尽に地面に張ってある所、木道になっている所などいろいろあった。
ズック靴があれば、トレッキングシューズなどは必要ない。歩きやすいコースだった。

NPOのガイドさんが付いてくれ花の名前や歴史など説明してくれた。

夏の暑さを忘れる、爽やかな森林浴を充分楽しんだ一日であった

帰りはお決まりの温泉(駒の湯)、数年前に一度行ったことのある温泉でした。


撮影カメラは雨が心配だったので一眼は持って行かずに、コンデジで撮影
RicohGX200 全てRAW プログラムモードを使用した。
軽くてポケットに入るのが便利だ。

追記:ヒノキは防虫作用があるらしく、ブヨや蚊などがいない。
ヒノキのエキスを虫除け用に購入した



感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

関東甲信越静 地区協議会 山梨大会