ハイデルベルグGTO

壊れた箇所(フック部)


装着完了



印刷工場の中で、印刷機の回る音が聞こえなくなった。
行ってみるとGTO印刷機の針がどうも不調のようだ。OPは一生懸命原因を突き止めているようだが、メーカーの話では針を引っ張るバネが原因らしい。
早速パネルを外してバネを点検すると、バネの先端のフックが切れて外れていた。

同様のバネを工具屋さんへ行って作ってもらう、僅か1100円15分程度で作ってもらった。
機械に装着するには、強いバネであったので大変、3人がかりでやっとこさ修理完了となる。
これでなんとか、納期に間に合う。

メーカー修理だと、出張費+交通費で8万円はかかる。ゾッとする。

追伸
翌日(8/27)早朝に部品が届いた 8,000円でした。(XД^)


感謝の心を込めて・・・
伊東祐三(山梨県 樋口印刷内)
JR1GDY Good HAM Life
JR1GDY

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

関東甲信越静 地区協議会 山梨大会