投稿

2016の投稿を表示しています

年賀

イメージ
最近では、年賀状の注文が少なくなってきました。
その要因は

個人で印刷する郵便局で印刷するそもそも年賀上を出さない人が増えた
しかし、それでも有難い事に最盛期の1割は注文に来てくれています。

どうすれば、喜んでもらえ来年に繋げるか
それは

簡単なノベルティー景品を進呈する地元の風景などを入れた特選年賀状を提案する
と、言う事で
●提案1
当社では、10年ほど前から、ダイアリー(B5サイズ)を年末のお客様に、ご愛顧のお礼として先着150名様にお配りしています。

●提案2
来年は「酉年」ですので、甲府の「市鳥・かわせみ」の写真入りの年賀デザインを提案します。

●提案3
凸凹エンボス技術を使った、ユニークな年賀状を提案します。
(作成中)

●提案4



感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

新兵器 ニコンD5

イメージ
D3X
D3X購入から7年 当時は高画質で素晴らしいカメラだった。
常用感度ISO1600までは、ダイナミックレンジの広い画像が2400万画素で撮影できた。
ほたる、かわせみ、花、景色などを撮影しました。
特に仕事で使う観光写真は、広いダイナミックレンジで加工範囲も広く、RAWでは申し分ありませんでした。
しかし、最近はISO1600では物足りなくなってきました。

そこで、D5が発売されたので、思い切って購入しました。

D5



常用感度ISOは102400まで、64倍の感度です。
画素数は2082万画素だから今までと変わりません。

最高ISOは3,240,000まで、嘘のような信じられない感度です。
これなら、夕暮れのカラスもしっかりと撮影出来ます。

なぜ、感度が良いといいのか、
それは、暗いところで、動いている被写体を撮影するときに、速いシャッターが切れるからです。

夕暮れ時の「かわせみ」を狙おうとおもう。





感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy

スクリプトで自動化

イメージ
スクリプトの勉強をはじめました。
AdobeJavaScript(60の手習い)です。

取り敢えず、配置した画像の幅を揃えるスクリプトを書き、なんとか成功しました。

何回かIllustrator CS4でテストしていると、急にスクリプトが実行しなくなってしまいました。
CS6では動きます。何故でしょうか?

イラレCS4の再インストールが必要かもしれません。


ソフトを組むときには、しっかりした目的があった方がモチベーションがあがって良い結果になります。
目的が曖昧だと、出来上がったソフトも曖昧で巧く動作してくれません。

こんなツールが欲しい・・・といったご意見をお待ちしています。



感謝の心を込めて・・・ 伊東祐三(山梨県 樋口印刷内) JR1GDY Good HAM Life jr1gdy