投稿

6月, 2007の投稿を表示しています

転ばぬ先の杖

毎週土曜日はバックアップの日

版下や画像など一週間分をまとめてバックアップファイルにセーブする。
Webサーバーやシステム内容も同じようにセーブする

以前、ハードディスクがクラッシュして丸二日、無駄な労力を費やした事がある。
そして、完全には復旧できなかった。

まぁ、そんな苦い経験があるからバックアップしているのだが・・・


感謝の心を込めて・・・

11回目のペグイントロン

近くのクリニックで打ってきました。

いやはや、最初から数えると82+11で93回目になるのです、その労力、時間、費用は相当なものになる。
この時間を何かに当てていれば・・・相当な事が出来たはずです。

まぁ、「たら」「れば」はあまり考えたくないが、それにしてもその費やした時間を無駄にしたくはないものだ



感謝の心を込めて・・・

辰野町のホタル

イメージ
カメラデーター F3.5 60s ISO800 18mm マニュアル撮影
Nikon D200 120秒ぐらいでも良かったように思う。
ISO400だとホタルの軌跡が出そうにもないのでISO800に上げて撮影した。

昼から降り続いた雨でしたが、運良く7時頃から9時頃まで、ホタルが飛び始める時間に合わせて止みました。
あちこちで光だして、10分ぐらいで視界いっぱいに小さなホタルの光が輝き出しました。

雨のために諦めていたのですが、幻想的なホタルの光を見ることが出来、最高な夜でした。

全ての写真はこちらから


感謝の心を込めて・・・

サーバーを冷却

イメージ
暑くなってきた、サーバーも熱さでグチをこぼす。

アクセスが上がるとシステムコントローラーが発熱、すると、冷却用のファンが13000rpm以上になって、Server Problem Notification というエラーを私の携帯へ送ってくる。

ファイルのバックアップなどをすると2分間隔で2通送ってくる。
まぁ、冷却すれば良いのだが、ヒートタンクや冷却板などと大がかりではないのだが、家庭用の小型の扇風機を購入した、2980円
そして、24時間のタイマー3980円、電源コンセント580円

試しに取り付けてみた、

思ったより効果がある、2時間ほどかかるバックアップ中、一度もエラーメールが来なかった。

ファンの回転数も8500〜10,000rpmで正常値に治まっている、これで、サーバーの寿命も少しは延びたカモ


感謝の心を込めて・・・

誕生日

10回目のペグイントロン(再挑戦)

本日は近くのクリニックでの注射です。

C型肝炎にはウイルスの型が幾つかあり、私の場合は1b型で一番治りにくくやっかいな型です。
シェリング・ブラウ社のHPに詳細があります。

ところで、忘れていたが本日は私の誕生日だった。

何故「誕生日だった」なのかと言うと・・・

息子にしても、妻にしても、朝の時点でも忘れていて、誰も何も言わないので、過去形の「だった」をつかう。
ま、2〜3日後に「お誕生日だったね」と言われるのが通例だ。

毎年確実に年を重ねていくが、このところ、体力が落ちてきたのが実感としてわかる。

「最高の人生だった」と思えるように年を積み重ねたいものだ。


感謝の心を込めて・・・

風林火山 信玄の棒道を歩く

イメージ
信玄の棒道を歩く

甲斐と信州を直線で結ぶ軍用道路、棒道を散策しました。
富士見高原スキー場の前当たりから鉢巻道路に沿って北東に延びる棒道に入るとひんやりした空気と蝉の鳴き声で別世界へ来たような感じです。

途中大きな岩が数個目立つようにあります。近くに寄ってみると一番大きい岩の上に石仏が手を合わせています。
供養仏のようでした、戦で亡くなった武将を供養しているのでしょうか?






供養石から棒道を見た




明るい日差しが入ってくる棒道の様子





おいしそうな蕗が・・・




感謝の心を込めて・・・

陰性化しました

本日9回目のIFNを主治医のところで打ってきました。
前回のRNA定性検査の結果では「陰性化」していました。
IFNを再開して4週目で陰性化したことになります。一安心です。

IFNの中断は約2ヶ月でした、最初の一ヶ月検査で陽性になってしまい、次月からの投与ですから2ヶ月の空白です。
主治医は「陰性化してから2年間のIFN投与が必要だ」と言いますが・・・・・
ここから二年間なんて・・・平成21年の6月って事で、55才の誕生日。

昔なら定年です。


感謝の心を込めて・・・

ホタル

イメージ
ISO800 F3.2 20.0秒 +2ev 50mm マニュアル撮影
場所:甲府市 相川 夕方8時30分頃

一斉に光り出す、
  淡い蛍光色の光、
   ぼんやりと温もりを感じる光である。
ほんわか〜 ほんわか〜と点滅しながら・・・
 川辺を飛び回る光景は

なんとも幻想的である。


ホタルの写真に挑戦したのですが、ピントを合わせにくい、足場が悪い、ローケーションが明るすぎるなどの悪条件での一枚です。

時間があれば再挑戦したいですね


感謝の心を込めて・・・

全てのゆりが満開

イメージ
全ての百合が咲きました。

オレンジ色の花から始まった百合の花は、
白と赤の模様
濃いオレンジ、
ピンクの大輪
ピンクと赤の大輪
そして真っ赤な花へと順々に咲いていきました。

特にピンクの花が綺麗でした。


今年初めて咲いたピンクと真っ赤な百合の球根は昨年同業者の宮田君から佐渡のお土産に頂いた百合の花です。

感謝の心を込めて・・・

RNA定性

丁度8回目を打ち終わった。

確か8回目のIFNで陰性になれば、完治する可能性が高くなる。

次回(6月15日)は主治医の診察予定日となっている。
その時にRNA定性検査を調べるのだが、結果は7月に判明する。

副作用も2〜3ヶ月(7〜12回)ごろが一番辛い。
発疹、怠さ、発熱など・・・一度は経験済みなのだが・・・
こんな時は一時間ほど横になるのが一番だ



感謝の心を込めて・・・

再挑戦 8回目のIFN

一週間なんて早いものです、また注射の日が来ました。

心配していた白血球も高くて、なんか?信じられない・・・
間接などの怠さ、手や足の指先にビリビリ感はあるが、それを除けば至って正常かな
発疹もある。

この調子でなんとか、暑い夏を乗り切りたいものです。


感謝の心を込めて・・・

オキザリス

イメージ
オキザリス紫

花言葉は「輝く心」「母親の優しさ」
たとえオキザリにされても、
  ナオザリにされても、
    母親の優しさは普遍的なもの・・・


感謝の心を込めて・・・

ユリ

イメージ
我が家の花壇、ユリが満開




毎年楽しませてくれる、オレンジ色のユリ、
最初に咲き出します。


白と赤の大きな花が印象的なユリです。



感謝の心を込めて・・・

悲鳴

日曜日の朝6時頃から、自社のサーバーのハードディスクにエラーが発生した。
サーバーエラーの通知を私の携帯に設定しているので、エラーの度にメールが来る。
決まって一時間周期にだ。

私の携帯も、サーバーも、そして、私も悲鳴をあげた。

月曜日の昼には部品が届き、なんとか復旧できたが・・・

まぁ、一年中稼働しているハードディスクもそろそろ寿命を迎える頃だ



感謝の心を込めて・・・

富士山中湖 ハリモミ純林にて

イメージ
ハリモミにからみついたツルが印象深い。



鎌柄(カマツカ)という植物の花



ハリモミ純林


ハリモミ純林




ハリモミ太郎っていう名が付いている、ここいらで一番太い木




感謝の心を込めて・・・

再挑戦・7回目のIFN予定日と「はしか」

再挑戦・7回目のIFN予定日
本日は案外空いていました。30分そこそこで診察が完了し無事IFNを打ちました。
先週は、麻疹騒動で混雑していたようです。

私の年代はワクチンなどはせずに、麻疹にかかって高い熱を出したものです。
弟は、私から移ったようで、かなり軽めだったと母から聞いています。

ですから私はしっかりした抗体を持っています。(もっている筈だ)

ワクチンなどでは、なかなか抗体も出来にくいようですし、ワクチンさえ打たない年代もあるようで、事があるたびに右往左往する姿はコッケイデモアル。

まぁ、日本人の一番見苦しいとこでしょうか?




感謝の心を込めて・・・