RNA定性

丁度8回目を打ち終わった。

確か8回目のIFNで陰性になれば、完治する可能性が高くなる。

次回(6月15日)は主治医の診察予定日となっている。
その時にRNA定性検査を調べるのだが、結果は7月に判明する。

副作用も2〜3ヶ月(7〜12回)ごろが一番辛い。
発疹、怠さ、発熱など・・・一度は経験済みなのだが・・・
こんな時は一時間ほど横になるのが一番だ



感謝の心を込めて・・・

コメント

このブログの人気の投稿

印刷機の修理、調整、清掃

Mac用ログソフト

ハイデルベルグGTO